メイクをしているとき、「この毛穴がなければ……」と感じたことはありませんか?女性の大半が抱えているという毛穴の悩み。
とくに年齢を重ねた50代からの肌は、毛穴トラブルを起こしやすい環境にあります。

そこで、ここでは50代からの肌におすすめの毛穴ケア方法を一挙にご紹介していきます。
簡単ケアで、毛穴レスのツルツル肌を目指しましょう!

50代から注意すべき毛穴トラブルとは……?

悩む女性

そもそも、毛穴トラブルにはどういったものがあるのでしょう。
まずはここで、毛穴トラブルの種類とその原因を確認していきます。

鏡を見て、自分の毛穴もいっしょにチェックしてみてくださいね!

毛穴の詰まり

毛穴に皮脂や角質などの汚れが溜まっていくと起こってしまうのが「毛穴の詰まり」。
毛穴をみたとき、白いポツポツしたもので塞がれている状態のことです。

 

これは、肌環境が乱れることによる皮脂の過剰分泌や、肌の汚れをしっかり落とせていないことが主な原因です。
毛穴の詰まりを放置してしまうと、毛穴の開きやたるみ、黒ずみなどへと発展してしまう可能性もあるので、早急に対策をする必要があります。

 

毛穴の開き

「毛穴の開き」は、毛穴が頬や鼻を中心にポツポツ開いて目立ってしまっている状態。
この状態を放置してしまうと、毛穴はどんどん大きく広がり凸凹の肌になってしまいます。

毛穴の開きは、皮脂の過剰分泌や毛穴詰まりの放置が主な原因。肌を清潔な保つことが予防対策になります。

毛穴の黒ずみ

鼻にできやすい「毛穴の黒ずみ」。毛穴がいちごのようにポツポツ黒くなってしまう状態をいいます。
かなり目立つので、鏡を見るたびガッカリしている人も多いはずです。

原因は、放置した毛穴の汚れが紫外線に当たり黒ずんでしまったことが考えられます。
毛穴トラブルがかなり進行している段階なので改善も少し困難。

正しいケアを根気強く続けることが必要になります。

毛穴のたるみ

50代からの年齢肌に多い毛穴トラブルが「毛穴のたるみ」。
毛穴が開いてしまうことに加え、加齢によって肌がうるおいと弾力を失い毛穴と共にたるんでしまうのです。

こうなってしまうと、毛穴はメイクで隠しきれないほど大きく目立ってしまいます。
改善のためには、毛穴ケアと同時に適切なスキンケアも求められます。

今日から始める50代のための毛穴ケア

シミが気にならなくなった女性

では、さっそく50代からの肌に必要な毛穴ケアの方法をいくつかご紹介していきましょう!
年齢を重ねた肌は、「毛穴ケア」だけでなく「エイジングケア」も兼ねたスキンケアをすることがポイントになります。

「落とす」と「与える」洗顔

毛穴ケアで最も重要になるのが「洗顔」です。
肌や毛穴の汚れをしっかり落とすことで、毛穴に汚れが詰まるのを防ぎます。

ただ、年齢を重ねた肌には落とすだけでなくうるおいを「与える」ことも必要。

この両者を叶える洗顔を毎日続けていくことが毛穴改善の大きな一歩となります。

【毛穴ケアにオススメ洗顔石鹸はこちらの記事をご覧ください】

毛穴をほぐすオイルマッサージ

角栓が詰まった毛穴は、毛穴自体が固まってしまっていることが考えられます。この状態では毛穴を清潔に保つことはできません。

そこでおすすめなのが、洗顔前に肌をオイルでマッサージしておくこと。オイルのうるおいで肌が柔らかくなり、固まってしまった毛穴をほぐす効果が期待できます。

毛穴のオイルマッサージ方法は以下のとおりになります。

 

お好みのオイルを適量手にとる
手の平で包み込み体温で軽く温める
指の腹を使ってクルクルオイルを滑らせ優しくマッサージする
頬や鼻、額など、毛穴が気になる部分は肌をしっかりほぐす
そのまま洗顔へ移る

 

アンチエイジング効果の高いアルガンオイルや、抗菌作用をもつココナッツオイルなどをとり入れるのもおすすめです。いつもの洗顔前にちょっとケアをプラスして、スッキリ毛穴を目指しましょう!

化粧品は肌に優しい成分を

若い頃は問題なく使えていた化粧品が、急に刺激を感じるようになった。そんな経験ありませんか?年齢を重ねると共に、肌はデリケートな状態になっていきます。ですから、以前使っていた化粧品であっても肌への負担や毛穴トラブルの原因となっていることがあるのです。

毎日のスキンケアで使用する化粧品や毛穴ケアのアイテムは、できる限り肌に優しい成分のものをとり入れるよう心がけましょう。天然由来成分を中心としたものや無添加処方のものを選ぶと、肌の刺激を最低限に抑えられます。

日常生活での「毛穴ケア」

睡眠している女性

毛穴を改善するためのケアは、「スキンケア」だけに限らず日常生活のあらゆることでアプローチすることができます。

では、具体的にどのようなことに気を付けていけばよいのかをチェックしておきましょう。

バランスの良い食生活

美や健康を維持するために、バランスの整った食生活を意識することは欠かせません。とくに、油っぽいものや甘いものを過剰に摂取すると皮脂の分泌が増え、毛穴トラブルを引き起こす原因につながります。

また、アルコールの摂り過ぎも肌機能を乱す原因に。食事はビタミンや食物繊維を積極的に摂るようにし、乱れた食生活は見直すよう注意していきましょう。

質の良い睡眠

肌のターンオーバーが最も活発に行われるのは、リラックス状態にある睡眠中といわれています。しかし、その睡眠がしっかりとれていないと肌機能は正常にはたらかず、結果毛穴トラブルなどの問題を起こしてしまいます。

夜更かしはできだけ避け、十分な睡眠をとるよう心がけてください。また、どうしても睡眠に時間がとれない場合は、リラックスできる環境をつくり少しでも質の良い睡眠をとるようにしましょう。

ストレスを溜め込まない

実は私たちが日々受けているストレスも、毛穴トラブルの原因になっています。

ストレスを溜め込むと肌機能をコントロールするホルモンのバランスが崩れ、肌荒れや毛穴トラブルなどを引き起こす原因になります。仕事や家庭のストレスはなるべく早めに解消するようにしましょう。自分がリフレッシュできる環境や趣味などをあらかじめ見つけておくとよいかもしれませんね。

簡単ケアで毛穴のないツルツル美肌に

くすも改善イメージ

「もうこの毛穴は消えないかも」と諦めないでください。毛穴トラブルは、日々のちょっとしたケアの積み重ねで改善することができます。

まずはできることからチャレンジし、毛穴ケアをスタートしてみましょう!

【こちらもオススメ】毛穴ケアの方法をご紹介