忘れられてしまいがちな首元のケアですが、放置しておくと厄介なしわができてしまう原因に。
首元のしわは、女性の見た目年齢を大きく左右してしまいます。

首にしわができてしまう主な原因

しわに悩む女性

年齢を重ねるとなぜ首元のしわが目立ってきてしまうのでしょう。
考えられる主な原因として、次のようなことが挙げられます。

皮膚が薄くしわになりやすい

そもそも首の皮膚は、全身の皮膚の中でもとくに薄い皮膚の一つ。
ですから、薄手のシャツがしわになりやすいように、首もしわになりやすい部分なのです。

肌のうるおいが激減

450代を過ぎると、肌のうるおいを守るための皮脂の分泌量が230代のおよそ半分以下に激減。
年齢を重ねるにつれて乾燥しやすい肌環境となりハリも低下していきます。
肌が乾燥することでハリ、弾力を失った首には、もちろんしわも起こしてしまうのです。

紫外線の影響が大きい

見落としがちなのが首元に降り注ぐ紫外線の影響。
顔や腕のUVケアはしっかりしているはずなのに、首に日焼け止めを塗り忘れる人が意外と多いのです。
ご存じのとおり、紫外線ダメージはメラニンを生成させることにより、肌の乾燥やしわ、シミなどの原因につながります。

家事やデスクワークによる姿勢

今日一日の行動を見直してみると、下を向いている時間はどれくらいありましたか?家事やデスクワークをする機会が多い女性は下を向いて作業する時間が長く、その分首にしわが寄りやすくなってしまいます。

例えば

・掃除や洗濯
・料理
・パソコンでのデスクワーク
・スマートフォン
・裁縫や編み物などの趣味の手作業

これらのような作業をしている時間のほとんどは、下を向くことで首が折りたたまれてしまっているのです。

毎日の習慣に!首のしわ改善のための基礎ケア

保湿イメージ

では、首元のしわを予防・改善するためにはどのようなケアを行っていけばよいのでしょう。まずは、今日から毎日とり入れてほしいケアや習慣をいくつか紹介します。

フェイスと同等の保湿ケア

しわを防ぐために必須となるのが首元の保湿ケアです。
首元にはフェイスケアをする際に合わせて同等のスキンケアを行ってあげましょう。
基本的なスキンケアの手順をおさらいしてみます。

①清潔にした顔・首元に化粧水⇒美容液をハンドプレスで浸透させる
②乳液で化粧水・美容液を肌に閉じ込める
③クリームで仕上げの保湿

最近では、首元やデコルテ専用の保湿ケア化粧品も販売されています。
目的に合わせてチェックしてみてもよいですね。

紫外線対策の見直しを

もちろん、紫外線対策も欠かさず行ってほしいケアの一つです。
朝のメイクをする際に、顔だけでなく首元にも日焼け止めを塗る習慣をつけましょう。
また、日差しの強い日の外出や庭作業をするときには、首にストールを巻いたり大きめの帽子を被ることで首元を紫外線ダメージから守ることができます。

姿勢にも気を配る

家事やデスクワークをしているときは、定期的に身体を伸ばしてリフレッシュする時間をつくりましょう。
このときに、上を向いて首を持ち上げしわを伸ばすケアも行います。
皮膚のしわを癖付けないようにすることで、首の大きなしわを予防することができます。

また、歩いているときや眠っているときの姿勢も大事。
無意識に背中が前のめりに曲がっている人は、身体を真っ直ぐにすることを意識して歩くよう心がけてください。

眠るとき、枕の高さが合っていないと首にしわを寄せてしまいます。
横になったとき、首に負担がかかっていないかも見直しておきましょう。

余裕のある日はゆったりスペシャルケアを

スペシャルケアクリーム

時間に余裕があるときには、スペシャルケアをとり入れてさらに美しい首元を目指しましょう!スペシャルケアといっても少しの時間があればできる簡単なものなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

あたためケアで代謝UP

ハリのある美しい首を目指すには、肌の働きを高める必要があります。
肌のうるおいや弾力を自ら生み出す力は年齢を重ねるごとに衰えてしまうので、サポートをしてあげることがとても大切になるのです。
そこでおすすめなのがあたためること。

首元を温めることで血行やリンパの流れが促進され、肌の働きを高めてくれます。
ホットタオルを使った簡単あたためケアをご紹介しましょう。

① フェイスタオルを濡らし、軽く絞る
② レンジで約1分加熱する
③ 適度に冷まし、首元に巻く

各家庭のレンジによって加熱時間が前後するので様子をみながら温めましょう。
また、首元に巻いている時間が長すぎると反対に身体を冷やす原因となってしまうので、3分くらいを目安に行うのがおすすめです。

・シートマスクでうるおいUP

スキンケアで週に数回シートマスクをとり入れている方、多いのではないでしょうか?時間が経ったらシートマスクをすぐに捨ててしまうのではなく、そのまま首元に使いましょう。
シートマスクに残っている美容成分を首の肌にも有効活用することができ、首元のうるおいがUPします。

簡単5分!しわ伸ばしマッサージ

首のしわ伸ばしマッサージもおすすめのスペシャルケア。
リフレッシュ効果も期待できるので、肩こりがひどい方や首に疲れを感じやすい方はぜひ試してみてください。

・首のリフレッシュマッサージ

① ボディクリームやオイルなどで肌の滑りを良くしておく
② 首の上部分から下にかけ3カ所に分けて指で軽く押していく
③ ①~②を3回繰り返す
④ 最後に肩甲骨を回して全体をほぐす

 

・しわになりにくい首トレーニング

5秒かけて真上を見上げる
② 顎を突き出し5秒間キープする(首の皮膚が伸びていることを確認)
③ 「い」の口をして5秒間キープする
④ ゆっくり首を戻す
⑤ ①~④を3回繰り返す

どちらも5分あればできる簡単なものなので、お風呂上がりやテレビを見ているリラックスタイムにとり入れてみましょう。

しわのない首元から美しい女性へ

しわのない首元

首元にしわがあるだけで、5歳以上見た目年齢が上がってしまうのだとか。
首はそれだけ目に付きやすい部分なのです。

今回ご紹介したケアはいずれも些細なことですが、根気よく続けることで効果を実感できるはずです。
今後は首の美にも意識して生活してみてくださいね。