大切な懐かしい知人はどうしているかな?自分のように様相も変わったかな?と想像するものです。

そんな時に突然的中のお誘いの連絡が入っては、まず気になるのが老け込んでしまった肌です。
50代になったのだからシワの一本はあってもおかしくないけれど、やっぱり若い肌で綺麗!って言われたいものです。

そこですぐにできる若返り肌法で、自信に満ち溢れた肌に整えませんか?これならきっとOKと満足できる、メイク、パック、マッサージ法を9つ用意しました。

普段のエイジングサインを素早く改善しましょう。

メイクで今すぐにできる若返り肌法3選

メイク

さらにすぐにできる若返り肌法は、メイクです。やたら厚化粧したり、強いカラーを使っては老け込むばかりです。大切な人と会った時の第一印象となるメイクは、アイメイク、チーク、リップを工夫するだけで、若返り肌に見せることができます。

1.アイメイクで若返り肌になる

小ジワやまぶたのたるみが出やすいアイゾーンでは、ついダーク系のシャドウでカバーしがちです。
しかし50代のアイメイクで若返り肌になるには、上下まぶたは明るいパール系のシャドウを使うのがコツです。クマもカバーできアイゾーンがパッと明るくなり、若さが素早く蘇ります。

また、アイライナーはまつげの間を埋めるように引いていきます。まつげのキワとアイライナーが離れると、老けて見えてしまうので注意しましょう。

2.チークメイクで若返り肌になる

頬骨を中心に横方向に楕円形になるように薄ブラウンのチークを入れます。さらに、上側にはホワイトパールのチークを入れてボカすことで透明感を高めることができます。

さらに、頰骨のハイライトが引き立つので頰のたるみが目立たなくなります。

3.リップメイクで若返り肌になる

50代になると口輪筋の衰えにより、口角が下がったりします。また、唇が薄くなったり色もくすみがちです。大切な人に会った時に一番初めに動く顔の部分が唇ですので、リップメイクで若さアップしましょう。

まず、唇のカラー選びですが50代の唇に透明感を与えて若く見せるには、基本的にオレンジやピンク系がおすすめです。さらに、シアータイプならツヤ感を与えてくれるので全体的に若返り肌に整えることができます。

また、ルージュを塗る前はリップクリームをつけて唇を滑らかに整えます。その後、使うルージュと同じ色のリップペンシルで、唇よりも1mm外側に輪郭を書いておきましょう。

フェイスパックで今すぐにできる若返り肌法3選

パックイメージ

若返り肌にすぐに整えるパックなら、突然のアポイントも問題ありません。洗顔だけでは肌が若くなったと実感するほど変化が現れませんが、ここでお伝えするパックスキンケア法なら、透明感、保湿、リフティング効果がスピーディーに現れます。

1.くすみを一気にオフする毛穴酵素パック

洗顔はすぐにできるスキンケアですが、ここでは肌の奥から汚れを落としてくれる酵素洗顔をしましょう。酵素は角栓を落として毛穴の老廃物を除去したり、ターンオーバーの促進をしてくれます。肌をワントーンアップさせるだけでも、イキイキとした若返り肌になります。

酵素パックにはパウダーやクリームタイプがあり、パッケージも使い切りなどいろいろです。お好みに合わせて使いましょう。

2.ミネラルウォーターを使った保湿フェイスパック

すぐにできる化粧水とミネラルウォーターのフェイクパックで、若返り肌を手に入れましょう。翌日に大切な人とのアポイントがあっても、即効的な効果が実感でき安心です。

  1. ミネラルウォーターとローションを同量の割合でコットンに染み込ませます
  2. 鼻腔と口を避けてサランラップを張り10分間放置します
  3. その後サランラップとコットンを剥がしてパッティングします
  4. 美容液をフェイスシートにつけて顔に張ります
  5. ミネラルウォーターをスプレーして10分間待ちます
  6. フェイスシートとコットンを剥がしていつものスキンケアを続行します。

3.たるみをリフティングする炭酸パック

炭酸パックは血行促進をしながら肌の新陳代謝を高めてくれます。血色も良くなり、肌に蓄積された汚れも押し出してくれるので若返り肌が期待できます。同時に50代にたるみがちな肌をリフティングしてくれるので、すっきりとしたフェイスラインが実感できます。

リフティングマッサージで今すぐにできる若返り肌法3選 

多くのエイジングサインが出てくる50代ですが、たるみやシワは特に目立つものです。同時に、老け顔にしてしまうので、すぐにできるリフティング法でフェイスラインを引き締めましょう。マッサージを行うときは、フェイスクリームをつけて行うと、肌に美容成分の浸透も良くなります。また、そぞれのリフティングマッサージをセットで行って効果アップしましょう。

1.額のリフティングマッサージ

額は頭の前頭部とつながっていますので、前頭部マッサージで血行促進することで額のリフティングができます。肌に栄養が届き、ターンオーバーも高まります。いつでもすぐにできるので、習慣づければいざという時の面会にも安心です。

  1. 両手の指をを組み合わせて頭の上におきます
  2. 両手のひらの下部で頭の中心に向かって押しながら10回マッサージします

2.目のリフティングマッサージ

50代では、しっかり寝てもクマやたるみがとれないこともあります。そこで目のリフティングマッサージをして、たるみやクマをなくして若返り肌に導きましょう。

  1. 人差し指、中指、薬指で目尻から下まぶたを通りながらグルっと軽くプッシュしながら一周します
  2. 10回繰り返します

3.頰のリフティングリンパマッサージ

  1. 両手の人差し指を曲げて、親指と一緒にアゴを挟みます
  2. そのまま耳へ向かってリンパを流します
  3. そして耳の下から鎖骨へ向かってマッサージします

すぐにできる若返り肌で自信バッチリ!

笑顔

50代になると、普段会わない人に突然会うとなると焦って整えたくなるのが肌です。すぐに若返り肌になれる方法を実行して、素敵な素肌をお披露目しましょう。大切な人に綺麗な印象を与えることができ、写真もバッチリ決まります!