女性にとって、いくつになっても胸の形は重要ですよね。
しかし、放っておくと加齢と共にどんどん胸は垂れていくばかり・・・
そこで胸が垂れてしまう原因を理解して効果的にバストアップケアをし、自分に自信を取り戻しましょう!

40代からでもまだまだ変われる、家でも出来る効果的なバストアップケアの方法をご紹介します。

バストの形が変わるだけで、服の着こなしも変わってしまいます。
美しいバストになって、胸を張って日々を過ごせるようになりましょう!

どうして胸が垂れてくるのか?

バスト

30代後半頃からだんだん気になってくるバストの垂れ。
これは、女性ホルモンが年齢と共に減少してしまい乳腺が退化してしまう事が関係しています。女性ホルモンが減少すると脂肪や皮膚の弾力・ハリが低下してしまい、バストも崩れてしまいます。更に乳腺が退化して脂肪に変わってしまい、バストを支えきれずにたるんでしまうのです。

また、筋肉の減少や姿勢、生活リズムにも関係があり、加齢によって筋肉が減少するとバストの筋肉も痩せてしぼんだようになってしまいます。

そしてパソコンやスマホなどを利用しているときに前のめりの猫背になっていると、余計にバストを支えてくれる大胸筋や小胸筋が萎縮してバストの垂れを強調してしまうのです。

40代でバストを大きくする方法は?

バスト

成長期をすぎてしまった40代でも、バストアップすることは可能です。バストアップのための方法を5つ紹介します。

正しいブラジャーをつける

ブラジャーが合わなくなってもそのまま使用していたり、楽だからといってブラトップのみしか着用しないという方はたくさんいます。

しかし合わないブラジャーは胸に余計な負担をかけてしまい、バストのお肉が外側に流れてしまったり、ブラトップでは動いたりする時の衝撃に耐えられません。

できれば下着専門のフィッターさんに正しいサイズを測ってもらい、自分に合ったブラジャーをつけるようにしましょう。

背筋はまっすぐに!

長時間のパソコン作業やスマホを見ている姿勢は、猫背になりがちです。猫背になると胸の筋肉が緩み胸が垂れてしまったり、バストを支えてくれる大胸筋や小胸筋が萎縮してそげてしまったような形になりやすくなってしまいます。

背中の肩甲骨をいつも背中の中心に寄せるイメージで背筋をまっすぐ、きれいな姿勢を意識するようにしましょう。

ホルモンバランスを整える

ホルモンバランスを整えるために重要なポイントは下記の通りです。

  • 規則正しい生活習慣
  • しっかりとした睡眠
  • バランスの良い食事

乱れた生活リズムでは、女性ホルモンも乱れがちになってしまいます。ゆとりをもった規則正しい生活と、毎日ゆっくりお風呂に浸かるということも大事です。

そして、睡眠不足も女性ホルモンが乱れる原因になります。仕事で寝る時間が少ない!という方はできるだけしっかりと良質な睡眠がとれるようにしましょう。

また、バランスの良い食事を心がけないと栄養がかたよってしまい、女性ホルモンの分泌に悪影響を及ぼしてしまいます。きちんとごはん・野菜・肉類・海藻類などをバランスよく摂れるようにしましょう。その中で、女性ホルモン様の働きをする大豆イソフラボンが含まれている豆類・味噌・とうふ・豆乳・納豆などの大豆食品を積極的にとるようにしましょう。また、キャベツにはボロンという女性ホルモンを活発にする成分が含まれています。鶏肉もヘルシーで上質なたんぱく質が含まれているため、胸の筋肉を作るのに効果的です。これらも積極的に食事に摂りいれることでバストアップの土台をしっかりと積むことができます。

マッサージをする

バストアップのためには胸まわりのリンパの流れを良くし、しっかりと体の老廃物が流れてバストに栄養が行き渡るようにしなければなりません。また、マッサージをすると大胸筋や小胸筋がほぐされてバストの下垂防止になったり、猫背が改善される効果が得られます。

バストアップエクササイズをする

40代の女性は大胸筋や小胸筋を鍛えてバストの垂れを防ぐ事が重要です。体を鍛えるだけでも姿勢がしっかりと伸び、バストの下垂を防げます。さらに筋力の付く運動をすると自然にバスト周りにある大胸筋から僧坊筋肉・三角筋が鍛えられ、バストをしっかりと上向きに支えることができるようになります。

バストアップに効果的なマッサージとエクササイズのやり方

バストイメージ

マッサージは入浴後の血行が良くなっている時に行うと効果的です。マッサージする時はマッサージ用のオイルや化粧用の乳液などを使用しましょう。

バストアップマッサージの方法

①右のバストの上側に右手の平を、下側に左手の平を包むようにあてます。
②そのまま手を交互に下から上へ数回なであげます。

バストアップエクササイズの方法

①頭の後ろで両手を組みます。
②腕の手の平からヒジ部分が地面と垂直になり、腰が後ろに反らない様にしましょう。
③ひじの高さはそのまま、手の平を正面に向けて上にあげていきます。
④ひじが体より前に出ないようにしながら真上までのばします。
⑤また肩の高さまで下げていきます。
⑥最初は10回くらい、なれてきたら30回ぐらいできるようにしましょう。

まとめ

バストイメージ

生活習慣や運動に気をつければ、40代からでもまだまだバストアップすることができます。毎日の日課にバストアップエクササイズとマッサージを取り入れ、バストに良い環境をととのえていくことが大事です。効果はあせらず、少しづつバストアップして堂々と胸を張って歩けるようにがんばりましょう。