下半身がむくんだり冷えたり、血行が悪くなると様々な不快症状をもたらします。マッサージやサプリを飲んでも一時的で、時間が経つとカチコチになってしまいます。

また、新陳代謝も悪くなり、加齢と共にお腹やヒップラインやバストが垂れ気味になっては、ボディラインが崩れてしまいます。

そんな時におすすめなのが着圧インナーです。着圧インナーを身につけるだけで、血行が良くなり体が温まるほか、骨盤矯正をして脂肪燃焼ができるなどメリハリボディが維持できます。さらに、バストアップも効率よくでき、ナイスボディが実感できます。

ここの記事では、ボトム編とトップ編に分け、レギンス、ソックス、ストッキング、ブラの4つの着圧インナーの特徴をまとめました。賢く使い分けながら、快適なボディをキープしましょう。

着圧インナーの選び方

レギンス

着圧インナーを選ぶ時に押さえておきたいポイントをチェックしましょう。

着圧レベル

レジンスなどのボトム着圧インナーにはそれぞれ着圧レベルがあります。着圧レベルはhPaで示されており、レギンスでは太ももから足首へ向かうにつれて着圧レベルが大きくなります。部位ごとに細かく着圧レベルが異なるレギンスなら、血行促進や引き締め効果も高まります。

自分のサイズに合ったものを選ぶ

通常のインナーと同様に、着圧インナーも自分のサイズに合ったものを選びましょう。サイズがフリーなのもありますが、サイズ別に販売されている方が長時間着用しやすく、効果も実感しやすくなります。

昼間と夜間用を使い分ける

昼夜関係なく使用できる着圧インナーもありますが、昼間用と夜間用とで使い分けるのがおすすめです。夜間用は着圧レベルが低くなっており、体に負担を抑えた構造になっています。

消臭や抗菌加工がある

肌に密着して使用する着圧インナーですので、消臭や抗菌加工された素材ですと衛生的な着用ができます。汗や皮脂などによる匂いや肌トラブルも防ぎ、快適な美容ケアができます。

着圧インナーの種類:ボトム編

レギンス

着圧インナーには、レギンスやソックスなど、様々なタイプがあります。悩みに合わせて使い分けながら、血行促進をしたりシェイプアップをしましょう。

着圧レギンス

着圧レギンスは、足首からお腹まですっぽりカバーできるストッキングのようになっています。ヒップアップや骨盤矯正をしたり、足全体の血行促進ができるマルチ美容ケアができます。足ツボのリンパマッサージ機能を搭載したものもあり、履くだけでエステ効果が実感できます。

また、太もも丈のショートレギンスもあり、骨盤矯正をしながらヒップアップをしてくれます。タイトなミニスカートを履く時などにおすすめです。

着圧レギンスの価格は2,000〜4,000円で購入できるメーカーが多く、メリハリのある下半身をサポートしてくれます。

着圧ソックス

膝までカバーするオーバーニータイプや膝下までの長さのソックスなどが選べます。オープントゥなら、足先が蒸れずに1日中快適な使用ができます。ソックスはサイズ選びに大きな失敗がなく、無理なくふくらはぎの血行促進やデトックスができます。

着圧ソックスは2,000円以下で購入できるものが多く、複数まとめて購入しやすいのもメリットです。

着圧ストッキング

ミニワンピースやミニスカートを着用するときにおすすめなのが着圧ストッキングです。オシャレを楽しみながら、シェイプアップもできる頼もしいアイテムです。リンパマッサージをしながら、むくみや冷えを防止し、スレンダーな脚をキープします。

着圧ストッキングには、デニールの厚さがありますが、デニールはあくまでも暖かさや見た目の色の濃さにこだわりたいときの目安になります。hPaが表示された着圧タイプになっていることがポイントです。

着圧ストッキングは1,000円以下で購入できるものもあり、手軽に美容が維持できるアイテムです。

着圧インナーの種類:トップ編

レギンスイメージ

バストアップも美しいボディラインには欠かせないポイントです。着圧ブラも様々なタイプが利用でき、目的に合わせてバストをリフティングしてくれます。昼間用とナイトブラがあるので、毎日付け替えてワンカップアップしましょう。

リフトアップタイプ

一般的な着圧ブラで、バストアップの他背筋矯正もしてくれます。脇肉や背中の贅肉をバストに押し流し、ボリュームアップを促進します。レース付きなどオシャレなデザインが見つかります。

ブラトップタイプ

秋冬にはインナーとして、夏にはそのまま使用できるブラトップです。肌を露出する季節でも、バストアップがしっかりできます。

コルセットタイプ

ボディラインを強調するファッションには、コルセットタイプの着圧ブラがおすすめです。バストアップと同時にウェストラインもキュッと引き締まり、セクシーなボディラインに見せてくれます。小見出し:スポーツブラタイプ

スポーツをするときは、バストをしっかり支えてくれるスポーツ用の着圧ブラがおすすめです。見た目はスポーツ用デザインとなっているので、これ1着で運動できます。

着圧インナーの効果的な使い方

着圧インナーは通常のインナーとは異なり、血行促進をはじめとする美容効果を目的としています。それぞれ効果アップするためにも、正しい使い方をチェックしましょう。

レギンス

レギンスなどのボトムの着圧インナーは、脚の部位ごとに着圧レベルがあります。たるみやまくれなしに、部位ごとに合わせた位置で着用することで、しっかり効果が発揮できます。

また、レギンスは入浴時に着用することで水圧が加わり、より良い血行促進ができます。

ブラ

ブラを着用するときは、バスト周辺の贅肉をできるだけカップに押し入れます。カップに隙間がないかチェックしながら、プルプルのバストアップをしましょう。

また、昼用と夜用に使い分け、夜はワイヤーなしで着圧が低く、かつしっかりバストを支えるブラを使用します。

着圧インナーで血行促進&シェイプアップ

レギンスイメージ

着圧インナーは、リンパをマッサージして下半身をスッキリさせるほか、骨盤矯正をして太りにくい体をサポートします。バストアップもすれば、魅力的なボディラインを維持することができます。今日から着圧インナーを利用して、メリハリあるボディをキープ!