フェイスラインがたるんでいると、それだけでお顔が大きく見えたり、実際の年齢よりも老けた印象になってしまうことが多いので、気持ち的にも憂鬱に感じてしまいますよね。

年齢を重ねた女性のたるみは、いろいろな原因が重なって表れているため、早め早めのケアが、すっきりとしたシャープなフェイスラインを目指すコツになります。

今回は、お顔のたるみを解消するために知っておきたいその原因、効果的なおすすめの対処法をわかりやすくまとめてご紹介しましょう!

フェイスラインのたるみの原因は?

女性の顔

加齢によるフェイスラインのたるみには、次のような原因が考えられています。お顔がたるむ根本的な原因を知って、今までのスキンケアやライフスタイルを見直すための参考にしていきましょう。

猫背などの姿勢の悪さによるもの

スマートフォンやパソコンを長く見ていると、状態やお顔が前のめりの姿勢になってしまいますよね。

すると、重力によって皮膚に負担がかかり、重さを支えきれない状態となるため、皮膚が下に下がり、そのままにたるみにつながってしまうことがあります。

日頃から猫背で過ごすことが多い女性の場合も、フェイスラインが常に下を向いた状態となるため、重力や皮膚への過剰な負担によって、たるみばかりではなくほうれい線や細かなシワもできてしまうことがあります。

美容成分の減少・不足によるもの

わたしたちのお肌の内部には、皮膚を支えて弾力をキープする、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸といった美容成分を産生する細胞が存在しています。

美容成分を新たに産生する細胞は、年齢を重ねることや紫外線によるダメージによって機能が低下してしまうため、皮膚を支えるための栄養が不足・減少した状態になります。

毎日を忙しく過ごしていると、食事の栄養バランスもみだれてしまうことから、これらの美容成分を補うのは、なかなか難しい状態。

すると、シャープなフェイスラインを維持するための美容成分が自ずと不足してしまうので、たるみが深刻化しやすくなります。

表情筋のトレーニング不足・間違ったケアによるもの

カラダのトレーニングであれば、比較的手軽に情報をリサーチできたり、実践することのハードルもそこまでは高くないですよね。

ですが、表情筋のトレーニングというと、顔ヨガやマッサージなどの方法はあるものの、間違ったやり方でたるみが深刻になってしまうこともあります。

わたしたちの表情筋は、実はお顔の内部に20も存在していて、鍛えるべき筋肉・休ませるべき筋肉のふたつの種類に分かれています。

セルフによる表情筋のケアは、このふたつの筋肉を見分けることが難しいため、間違ったトレーニングやケアで、たるみがより深くなってしまうことがあります。

また、普段あまり笑わない、会話が少ないなど、表情筋を動かす習慣がないと、筋力が低下し、皮膚についている脂肪が重力によって支えきれず、フェイスラインのたるみが目立つようになってしまうのです。

フェイスラインのたるみはコレで解決!とっておきの対策とは?

女性

20代や30代前半の女性の場合は、お肌が成長過程にあったり、体内でも美容成分の産生が安定しているため、たるみがあっても比較的短期間でもともとのフェイスラインを取り戻すことができるんです。

年齢を重ねた女性の場合は、さまざまな要因が重なってたるみが目立ち始めるため、

  • お肌の外側からの基本的なケア
  • たるみを内部からアプローチするケア
  • たるみ改善や予防に効果が期待できる集中的なケア

の3つのポイントを併用していくことがコツになります。それではさっそく、早めにスッキリ小顔、シャープなフェイスラインを取り戻すための、外側・内側・集中的なケアの対策についてチェックしてみましょう。

美容成分を補うスキンケア商品を使う

年齢を重ねた女性に必須の美容成分は、毎日のスキンケアでしっかりとお肌に補っていくことが、たるみを解消するコツになります。

たるみに特化したスキンケアアイテムを選ぶ際には、

  • コラーゲンやエラスチンなどの弾力・保湿成分が配合されている
  • 抗シワ成分配合、効果が実証されている

といった特徴のあるスキンケアアイテムをチョイスし、最低でも3ヶ月の期間を設けて使用するようにしましょう。

おすすめのスキンケアアイテム~パーフェクトワンモイスチャージェル~

毎日のフェイスラインのたるみのケアには、あらゆるスキンケアアイテムを使って、時間をかけたお手入れが効果的、そんなイメージを持っている女性も多いのではないでしょうか?

ですが、できることなら、お顔のたるみは時間をかけず、手軽でカンタンな方法を取り入れていきたいですよね。

パーフェクトワンモイスチャージェルは、化粧水~クリームまでの基本的なケアがひとつで完了し、複合型コラーゲンという、お肌に吸収されやすい美容成分を贅沢に使用しています。

セラミドなど、お肌のバリア機能を高めてくれる成分もプラスされているため、今あるたるみの解消はもちろん、予防する効果もしっかりと期待することができますよ。

公式サイト:https://www.shinnihonseiyaku.co.jp/promotion/cosme/225/?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_campaign=1a&yclid=YSS.EAIaIQobChMI7eej3vuj4wIV1g0rCh0_RA24EAAYASAAEgJ8C_D_BwE&trflg=1

コラーゲンドリンクを活用しよう

気になるフェイスラインをお肌の内側からサポートしてくれるのが、吸収率の高いコラーゲンドリンク。配合されているコラーゲンが多いことや、高濃度の美容成分をプラスしているため、数回の摂取でもたるみの解消に即効性が期待できます。

コラーゲンドリンクは、継続して摂取することが効果的なのですが、その日その日でお肌のコンディションに違いがあること、多いですよね。

たるみを今すぐ何とかしたい、そんな救世主的にも活用できるコラーゲンは、お肌の水分量をUPし、プルンとした美肌を長時間維持してくれます。

コラーゲンドリンクのおすすめ品~DHC コラーゲンビューティー12000EX~

DHCから誕生したこちらの逸品は、皮膚科のドクターや美容家からもお墨付きを得たコラーゲンドリンク。

1本に12,000㎎もの吸収性に優れたフィッシュコラーゲンを使用し、体内にスーッと染み込むように美味しく飽きずに摂取でき、続けやすいメリットがあります。

お肌の代謝をサポートしてくれるビタミン群が豊富に含まれているため、お顔はもちろん、ボディの気になるたるみにも、カラダの内側からしっかりとサポートできるでしょう。

公式サイト:https://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=32309

美顔器でたるみの集中ケア

たるみの基本的なスキンケア・インナーケアにプラスして実践したいのが、美顔器によるスペシャル的なお手入れになります。

美顔器には、本当にたくさんの種類があるのですが、たるみや小顔にアプローチできるのはEMS美顔器。

表情筋をくまなくトレーニングしてくれる美顔器を使うと、お顔のコリやストレス、疲れなどをリフレッシュできるので、毎回心地よいスペシャルケアを実感できることでしょう。

おすすめのEMS美顔器~ヤーマン メディリフト~

小顔でシャープなフェイスラインが憧れの美魔女モデル、梅宮アンナさんも絶賛愛用中のメディリフト。

お顔に装着するタイプのマスク型美顔器で、完全ハンズフリーの手軽な使用方法で、読書をしながら、家事をしながらでも手軽にたるみのケアをすることができます。

細かで心地よいEMSの振動が、お顔にある表情筋をくまなく刺激し、たるみやすいアゴのラインも、固定力のあるホールドベルトでじっくりとケアできますよ。

公式サイト:https://www.ya-man.com/products/medi-lift-g2/lp/?libid=a_1_p_am_da_ga_ja_nb_pa_a29_100&yclid=YSS.EAIaIQobChMIz5f4iPuj4wIVh3ZgCh2ICgdjEAAYASAAEgKAFfD_BwE

おわりに

女性

フェイスラインの気になるたるみの改善法、意外にたくさんの方法があって、今までよりも気持ちがラクになれたのではないでしょうか?

ひとつひとつをコツコツと継続して実践することが、若々しくシャープなフェイスラインを取り戻す秘訣となるため、美顔・美肌になるイメージを持ちながら、楽しんでたるみケアを続けていきましょうね♪