最近注目されている「カカオニブ」とものをご存知でしょうか?身体にいいなど色々なメリットがメディアでも紹介されて、今大注目の商品です。
注目を集めているけれど、成分は一体なに?どうして50代にいいと言われているのか、疑問に思うことはありませんか?
効果やメリットがないとなかなか手を出しにくいですよね。

ここではカカオニブの成分や、どうして50代にいいと言われているのかなど、詳しくお伝えしていきます。
納得してカカオニブを入手したいあなたが、知りたい情報がつまっていますよ。

カカオニブとはどのようなものなのか

スプーンにのったカカオニブ

カカオニブとはチョコレートやココアの原料となるカカオのことで、そのカカオを焙煎、粉砕したものをカカオニブと呼んでいます。
注目を集めているのは、「スーパーフード」といわれているからで、シリアルやサラダのトッピングとして食べられます。

「食事にしか使えないの?」と思った人もいるのでは。
カカオニブはお菓子にも使える万能さも兼ね備えているんです。
焼き菓子のトッピングに使うと、香ばしさやほろ苦さを感じられて、その味にはまってしまう人が続出している商品になっています。

カカオニブの主な成分

実験の模様

カカオニブの主な成分を詳しく解説していきましょう。
成分がどのような物か分からないと、身体の中に入れることに抵抗を感じることはありませんか?
納得していいものを身体に入れるためにも、ぜひチェックしてくださいね。

主な成分はカカオ

カカオニブの主な成分はカカオでできています。
そしてそのカカオニブは2種類あります。
1つはフォラステロ種といい、果実が黄色く苦みが強い刺激的な味わい。
最も主流の品種で、お菓子作りにパティシエから支持されています。

もう1つは、クリオロ種といって、果実が赤や黄色で、ナッツのような香りが特徴です。
マイルドな味わいなので、カカオの苦みが苦手な方や、カカオニブが初めての方におすすめ。

食感はナッツに似ていますが、ビターチョコのようなほろ苦さを感じられます。

カカオニブを摂取するとどのようなメリットがあるのか

せっかくカカオニブを採るなら、メリットを感じながら食べたいものですね。
そこで、メリットを紹介していきます。

カカオニブのメリットは、

  • 抗酸化作用
  • ダイエットを補助してくれる
  • 美肌効果
  • 虫歯予防

などがあります。

抗酸化作用は、年齢とともに身体の中から酸化して、細胞が劣化していくのを防ぐ役割があります。
いつまでも若く見られたいと思う女性の味方になってくれそうです。
「劣化したかも…」と気にしている方に、是非とも試して欲しいエイジングケアフードになります。

ダイエットも同様で、カカオニブ自体が脂肪を燃焼してくれるなどの効果はありませんが、腸の中にある余分な脂肪や糖質を外に出してくれる働きをしてくれます。
身体の中に不要な脂肪がたまるほど、肥満に繋がってしまいます。
不要な物質を外に出してくれる役割は、代謝が落ちてしまう季節では特にうれしい成分です。

美肌効果もあるなんてうれしいですよね。
腸内をきれいにしてくれることは、身体の免疫を上げてくれる効果があります。
腸は身体の免疫の80パーセントを占めているとも言われているんですよ。

さらに、ポリフェノールは紫外線やストレスで発生する活性酸素を抑えることができますので、シミやしわ、たるみを予防できるメリットがあります。

そして意外なところが虫歯予防です。
カカオニブと聞くと、チョコレートのカカオのイメージがあるため、食べたら虫歯になるのでは?と思ってしまいがち。
ですが、そもそも虫歯の原因となる砂糖が入っていないので、虫歯になるリスクは少ないです。

カカオニブの成分がなぜ50代にいいのか

歳を感じさせない女性

最後になぜカカオニブが50代にいいのか、核心に迫っていきます。
抗酸化作用など美容にいいことがたくさんありますが、カカオニブにはリラックス効果も期待できます。
カカオニブには、幸福感を感じやすくなる「アナンダミド」という成分が含まれています。

忙しい日常の中で、ついついイライラしてばかりで、ストレスを感じやすくなっていることはありませんか?
アナンダミドを摂取することで、脳の伝達物質が幸福感を伝達してくれます。

さらに、イライラを抑えるマグネシウムも含まれています。
健康な血圧を維持してくれたり、カルシウムの摂取効率よくしてくれるので、骨粗しょう症の予防に大活躍!乳製品と一緒に採ると、より効果的にカルシウムを摂取することができます。

健康だけでなく、骨のことが気になり始める年齢だからこそ、カカオニブはぜひ摂取したい商品なのです。

カカオニブは50代の味方

注目のカカオニブですが、どうしてこんなに注目されているのかを感じることができましたか?
カカオは苦くて避けていた人も、カカオニブなら摂取してみたいと思ったのではないでしょうか?

カカオニブを上手に使って、見た目だけでなく身体の中から健康に、そして美しくなれるように、少しずつ摂りはじめてみましょう!