夕方になると足がむくんでしまっては、パンプスやストッキングがキツくなったりしますよね。毎日マッサージをするのも億劫だし、サプリは高価で続かない…。そんな時に見直したいのが、むくみを予防するコンフォートシューズ選びです。

靴を選ぶときはついデザインにこだわってしまいますが、足に合わないサイズですと、むくんだり痛みの原因となります。

そこで、コンフォートシューズで血行を促進し、むくみなしのスリムな脚を維持しましょう。ここではコンフォートシューズの特徴と選び方をまとめてお伝えします。タイトなスカートやパンツルックもこれでバッチリ決まり!

足がむくむのは何が原因?

足のむくみ

靴を選ぶ前に、まずは足がむくむ根本的な原因を知っておきましょう。ソックスの跡が付いてしまうほどむくみがある時は、以下の要因が考えられます。

血行が悪い

足のむくみは、ふくらはぎの血行が悪くなることで起こります。心臓に循環させることができず、足に血液が滞っては、老廃物を押し流すことができず、血管から水分が流出しむくんでしまうのです。

ふくらはぎの筋力低下

むくみはふくらはぎの筋力が落ちてしまうことでも起こります。ポンプの役割をするふくらはぎの筋肉が衰えては、血流を押し上げるパワーがなくなります。結果、水分が溜まってしまい、パンパン症状をもたらすのです。

心臓から一番遠い箇所にあるふくらはぎは、全身の巡りを担っている大切な部位です。むくみが起こるときは、ふくらはぎの筋肉が弱っている証拠です。

足に合わない靴を履いている

ハイヒールや幅の狭い靴を長時間履いていると、つま先の血行が悪くなりむくみが起こります。せっかく素敵な靴でも、歩きにくくなったり足首が太くなってしまっては履きづらくなります。

冷え

女性は下半身が冷えやすく、血行が悪くなりやすいです。このことが悪循環しては、むくみが取れにくくなってしまいます。特にデスクワークや立ち仕事など、同じ姿勢で長時間過ごす場合は、足先を動かしたり、頻繁に立ち上がったりして血行促進するようにしましょう。

むくみを予防するコンフォートシューズの特徴

シューズ

コンフォートシューズはシンプルなイメージがありますが、最近ではオシャレなデザインのシューズも多く見つかり、オフィスや外出にも違和感なく履くことができます。主なコンフォートシューズの特徴はこちらです。

低反発になっている

歩くたびに足をクッション機能で押し上げてくれる低反発構造は、裸足で歩くよりも軽さが実感できます。土踏まずの部分を低反発することで、まるで足の裏に羽が生えているような履き心地で、1日中歩き回っても疲れません。

中には、踵にもクッションが入っているコンフォートシューズもあり、立ち仕事でもむくみが気になりません。

高いフィット感

足の動きに合わせたフレキシブルな構造になっており、足にフィットしやすいのが特徴です。靴に足をはめ込むのでなく、靴が足に合わせてサイズや屈曲などを調整してくれます。

滑り止め付き

ソールがゴム製で滑りにくくなっているので、フロアにとらわれない歩行ができます。余計な筋肉を使うことなく、自由に歩くことができます。ふくらはぎの機能も良好に保つことができ、むくみを予防できます。

デザインが豊富

シチュエーションやファッションに合わせて靴は選ぶものですが、オシャレな靴であるほど足に合わないのがほどんどです。

コンフォートシューズというと地味なイメージがありますが、オフィスやデート、アウトドアなど目的に合わせた選択ができます。足をスッキリ維持できるほか、いずれも妥協のないデザインで快適な使用ができます。

むくみを予防するコンフォートシューズの選び方

スニーカ

コンフォートシューズには様々な種類があり、目的に合わせたデザインが見つかります。1日中快適な足を実感するためには、ふくらはぎの血行を良くする靴選びがポイントとなります。

体のバランスが取れる

コンフォートシューズであるからこそ、安定したはき心地のあるのはマストな条件です。ヒールの高さやデザインをチェックして、長時間疲れないかチェックしましょう。

爪先の幅が広い

爪先が広くなっていると、血行が良くなりむくみを防止できます。筋肉が収縮しやすくなり、夕方になっても履いたばかりの快適さが続きます。靴擦れや外反母趾も予防でき、無理のないフィット感があります。

軽量である

コンフォートシューズは軽量であることも大事なポイントです。歩くときに重い靴を引きずっているのでは、筋肉疲労を起こし足がむくみやすくなります。軽量であれば物事にも集中でき、行動範囲も広がります。また、靴箱から取り出しやすいのもメリットでしょう。

ソフトな素材を使用

構造が快適であっても、素材も重要したいポイントです。素材が硬いと、動きが妨げられふくらはぎの筋肉が硬直してしまいます。柔らかいPUレザーならコンフォートに履くことができ、踵や甲も擦れにくくなります。

コンフォートシューズで足スッキリ!

靴

むくみを予防するコンフォートシューズは、ふくらはぎの血行を妨げない構造をしています。帰宅したときに、足がフロアに解放される不快感もなく、快適な履き心地が楽しめます。バラエティに富んだコンフォートシューズで、スッキリとした足をキープしましょう!