人は年齢を重ねると、若い頃とはお悩みが変わってくるものでしょうか?

いいえ、占い師をしていると、全くそうは思いません。
若くても、年齢を重ねても、お悩みになることは変わらない。
逆に、お悩みが増えることは、あるかもしれませんね。

50代の方に多いのは、恋のお悩み、そして子どもや親との関係に関するお悩みです。
子どもの就職や独立、親の介護など、若い頃にはなかったようなお悩みも増えてくるのが50代という年代でしょう。
今回は、50代の方に多いお悩みを、具体的な事例を3つ挙げて、見てみたいと思います。

子どもとの関係に関する悩み

幸せな様子の親子の写真

50代の方に決して少なくないのが、ご自身のお子さんとの関わり方に関する悩みごとです。

50代の方ですと、お子さんが20代~30代前後であることが多いでしょう。
そして大学を卒業したり、少しずつ親から自立していく年頃です。

「子どもの親からの自立」に1つの壁があるように感じています。

Aさん(主婦、52歳女性)の場合は、子どもが就職してしまい、家に帰ってくるのですが食事を一緒に摂らず、仲が悪化してしまった……というお悩みでした。
しかしこれは、子どもの自立というごく普通のできごとに過ぎず、親のほうが過干渉をしようと待ち構えているので、余計に子どもが帰ってこないという、よくあるケース。

このようなお悩みの解決方法は、ご当人や、お子さんの性格によって変わります。

Aさんの場合はタロットで「吊られた男」が出てしまい、手を出せば悪化することが予想されましたので、子どもと距離を置いてご自身の楽しみを見つけるようアドバイスしました。

夫との関係に関するお悩み

悩む女性

もう1つ、50代の方に多いのが、夫とご自分との関係についてのお悩みです。

Bさん(パート、55歳女性)の場合は、夫が長い間不倫をしているというお悩み。
自分で不倫をしているケースもありますが、比較的多いのはやはり、夫の不倫のお悩みです。

若い頃には、いつかその人とは終わって家庭に戻ってくるに違いない…と信じて、待っていたものが、50代に入り我慢できなくなってくるのかもしれません。

Bさんの場合は、タロットで「運命の輪」が正位置で出ていました。
浮気をしているといっても、夫はほんの少し家の外で楽しんでいるだけ、という認識だったようです。
奥様ともご縁が切れるような関係ではなかったので、離婚を考えていたようですが、おすすめしませんでした。
ただ体の関係はなくても、女性と飲み歩くのでは奥様として楽しくありませんので、夫を楽しませるような生活の工夫を提案させていただきました。

夫の浮気1つとっても、離婚するのが正解なのか、そうでないのかは個人個人で違います。
短絡的に「離婚だ!」と騒がないほうがいい傾向に進む場合もあります。

また浮気相手の女性も、若い人が多いかと思いきや、案外50代だったり、少し年下の40代後半であることは少なくありません。
つまり女性側が、いつでも誰かの不倫相手になりうるのだということも、否定できない事実です。

親との関係についてのお悩み

おじいさんおばあさんの笑顔の人形

50代の方のお悩みでは、親との関係というものも視野に入ってきます。

Cさん(会社員、51歳女性)の場合は、50代になって、親の介護に直面することに。
ただ介護といっても、まだ深刻な状態ではなく、足腰が弱った親の身の回りの手伝いをする程度。
ですが、親から監視を受けているように感じたり、嫌味を言われたりと苦労が絶えない等のお悩みです。

このケースでは、親御さんのほうに、タロットで「力」の逆位置が出ており、孤立感を感じていることがうかがえました。Cさんは自分のストレスだけではなく、親の孤立感を解消することで、光が見えることでしょう。

50代は自分の身体の変化もさることながら、親の変化にも振り回されやすくなる年代です。
親が子どもに還りやすくなるとも言えますので、もう一度、人と向き合うとはどのようなことなのか考え直す時期になるかもしれません。

50代に多いお悩みは家族関係

ここまで見てきたように、50代では夫、子ども、そして親と、家族との間に悩みを抱えやすいのが1つの特徴となっています。
そしてその対応方法も、あなた自身の性格と、相手の性格、考え方によって、全く違うものになってしまいます。
残念ながら、友達に相談をしても、その友達も「自分自身にあてはめて」相談に乗ってしまうため、あまり解決にならなかった…ということは少なくありません。
また、恥ずかしい気持ちから友達に相談できないこともありますよね。
しかしできれば一人で悩まずに、あなたや相手の性格、そして相手が今、何を考えているのか……ということを詳細に紐解いてくれる人に相談してみましょう。
占い師も、こうしたお悩み、あるいは相手の気持ちを紐解くという面ではお力になれることがあるかと思いますので、ぜひ占いを試してみてくださいね。