経済的に不安を抱えている人は少なくなりません。
一般的に、中高年になると子供の手も離れて、経済的にも余裕が出てくる頃ですよね。
でも、自分にはお金が無い。どうして??
50代になると、働きたくても働けない状況に置かれてしまいますので、その不安は一層募ることでしょう。
どうして、そんな状況に陥ってしまうのか、そのような方を複数占って分かったことがありますので、スピリチュアル的に見解していこうと思います。

お金が増えていく様子

決して金運だけではない、潜在意識が生み出している

以前、このような方を占ったことがあります。

H.Iさん 年齢52歳・女性・職業 パート
『もう50歳を過ぎたのに、貯金も無くて、借金もあります。
いつまでこんなお金に困る生活が続くのでしょう?
私の友人たちはみんな余裕のある生活をしているのに、私の金運はそんなに悪いのでしょうか?』

そこで、私は彼女の金運を占ってみることにしました。
すると、彼女は本来、とても良い金運を持っているのです。
でも、思考し過ぎて、自分をそのような状態にしてしまっていると。
つまり、彼女の潜在意識に問題があるという占断結果が出たのです。

私が今まで占ってきた中で、生まれつき金運がどうしようもなく悪いという方はいらっしゃいませんでした。
お金持ちとまではいかなくても、皆さん、不自由のない生活を送れるくらいの金運はあるのです。

なのに、お金が無いと感じてしまうのは、実は、これは潜在意識がそのように感じさせてしまっているんですね。
お金が無いと、しょっちゅう思っている人は、それが潜在意識に刷り込まれてしまうのです。

本当は豊かなのに、良い金運を持って生まれているのに、勿体ないことですね。
そのような人は、どうすれば良いかというと、潜在意識に自分は豊かだと上書きすれば良いのです。

私は豊かです。いつもたくさんのお金を持っています。お金がどんどん入ってきています

というような言葉を常に発するようにするのです。
このようにして、自分は豊かだということを肯定的な言葉で潜在意識に認識させるわけです。
そうすれば、自然とお金が自分の元に集まってくるようになります。

H.Iさんは、その後、頑張って肯定的な言葉を発し続け、少しずつ経済状況も好転してきたと言っていました。
彼女は八白土星ですので、晩年運ですから、これからは経済的にも恵まれていくでしょう。

浪費癖が酷くて困っている人は

浪費癖で困っている人

A.Oさん 年齢55歳・女性・公務員
『公務員の仕事をしているので、収入は安定しているのですが、ついつい浪費してしまって困っています。後から、どうしてこんな物を買ってしまったのだろう?と自分でも思うものばかりです。どうしてこんなに浪費してしまうのでしょうか?』

この方を占った結果、この方は自分に自信が持てないでいるということが分かりました。
つまり、自分に自信が無いから、物を購入することで、自信を満たそうと心理が働いてしまっていたわけです。

人間は、自分に自信がないと、厚化粧をしたり、アクセサリーで飾りたてたり、逆に大きい態度をと足りして、カバーしようとするんですね。
ですから、そのような人は、全ての自分を受け入れることが大切です。

自信がない自分を受け入れて、好きになれば良いのです。
それも自分の個性。そう認めてあげましょう。

A.Oさんには、毎日寝る前に、自分を見つめ直すように教えて差し上げました。
リラックスしている時が潜在意識に浸透しやすいからです。
1ヵ月ほど続けたところ、効果が現れてきて、浪費癖も治まってきたとご報告を頂きました。

彼女は一白水星でので、早年運です。
今から運気が下り坂になる恐れがありましたので、早めに浪費癖を直されて良かったと思います。

金は天下の回りもの

お金を握りしめる

T.Kさん 56歳・男性・サラリーマン
『私は若い頃からお金に不自由をしていまして、そのせいか、貯金志向です。なるべく使わないようにして、貯金しようとするのですが、いつも使うハメになってしまうんです。貯金したいのに、どんどんお金が出ていってしまう。どうしてでしょうか?』

私は、この方にはオーラ鑑定を施してみました。
すると、お金を握りしめて離すまいとしている彼の姿がオーラに浮かび上がったんです。

彼は、若い頃からお金に不自由をしていて、せっかく入ってきたお金を手放すものかと、そのような心理が強く働いてしまっていたのです。

お金は天下の回りものと言いますが、お金は使わないと、入っても来なくなります。
それを無理やり使わずに貯めようとすると、お金は腐って、様々な悪影響を及ぼすようになるんです。
例えば、体調が悪くなったり、ケガをしてしまったり・・・

ですから、この方のガイドさんは、敢えてお金が貯まらないように働きかけていたのです。
浪費するのは良くありませんが、必要なことには気前よくお金を使うことが、実は大切なんですよ。

そうすれば、お金は必要な時に、必要なだけ入ってくるのです。
宇宙はそのようにできているのですから。

T.Kさんは、その後、考え方を改めて、お金を貯めようという意識を持たないようにして、必要なことには惜しまずお金を使うようにしたそうです。
そうしたら、不思議とお金が回るようになりました。と、嬉しいご報告を戴きました。

彼は六白金星で、中年運です。
中年運の方は、努力すれば、いつでもその努力が報われるという運があります。
頑張れば貯金も自然と増えていくことでしょう。

経済的な不安は貧乏神を呼ぶ

経済概念を持つことはとても大切なことです。
しかし、必要以上に危機感を持ったり、不安を持つことは良いことではありません。

その危機感や不安は、貧乏神を呼び込むことになり、経済状況はさらに悪化してしまうからです。
これは、いわゆる、「引き寄せの法則」ですね。
つまり、良いことをいつも考えていれば良い事が起こるし、悪いことをいつも考えていれば、悪い事が起こってしまうのです。

ですから、自分は豊かで、必要なお金は必要な時に入ってくる、恵まれているのだと、いつも考えるようにしましょう。
そう考えることで、あなたはお金を引き寄せることができるのです。
徐々に考え方を変えていってくださいね。