肌と共にファッションもなんとなくパッとしないと思うときってよくあります。地味になってしまったり、いつもワンパターンなファッションでは気持ちも老け込んでしまいます。
同年代の女性が自分より輝いて見えるのは、特別な美容ケアをしているから?いえ、その他にもファッションを若々しく着こなしていることに秘密があります。
そこでここの記事では、40代以降の女性を10歳若く見せるオススメのファッションコーデを、トップ、ボトム、アウター別に9選ピックアップしました。これまでのファッションにスパイスを加えながら、周囲をアッと言わせるほどの若返りファッションコーデにトライしましょう。

10歳若く見えるオシャレファッションコーデ①トップ編3選

40代や50代になるとトップはモノトーンになりがちですが、いざデザイン物を選ぶと、熟女の派手さが強調されてしまいます。トップを若く着こなすには、シンプルに自分が若い頃に着ていたもので良いのです。

1.ギンガムチェックのシャツのコーデ

流行に左右されないギンガムチェックのシャツは、40代以降の女性が着るとたちまちモダンなファッションに見せることができます。
ボトムやシューズはギンガムチェックのカラーを取り入れるのが、若く見せるコツです。スポーティーに全体を見せるならリュックはマストなファッションアイテムとなります。

2.リブ編みニットのVネックでアクティブにコーデ

ニットの中でもリブ編みタイプは、アクティブなマスキュリンなイメージを与えてくれます。余計なデザインがないので、見た目の若さもアップします。
ニットは素肌に直接着ることで、フレッシュなイメージを与えます。スカーフやアクセサリーはなしでコーデするのがポイントです。

3.ショート丈のセーターコーデ

丈の短いトップを選ぶことで、ロング丈のトップよりも10歳若く見えます。シンプルなデザインの方が若く見えるので、モノトーンタイプを選びましょう。
首回りもゆとりがあると、ヤングっぽくなります。シューズはぺったんこのバレリーナタイプで決まりです。

10歳若く見えるオシャレファッションコーデ①ボトム編3選

年齢とともに重たくなりがちなボトムを軽く見せることで、一気に10歳若く見せることができます。また、常にボトムに気を使うことで、美脚も維持することができます。

1.スキニーとボーダーシャツのコーデ

40代以上の女性にとって、パンツルックはフィット感のあるものを着こなせば、簡単に10歳若く見せることができます。スキニーなら、ボトムをキュッと締めてくれるので、それだけでも実齢を思わせないスタイルが完成します。
トップはボーダーシャツでラフに決めることで、トータルなヤングファッションをアピール。シューズはハイヒールよりも、かかとがフラットな方がキュートさがアップします。

View this post on Instagram

Sunday…𓐌 ・ ・ ・ ゆるっとボーダー…。 ・ 似合わない気がして、返品しようか悩んだけど、とっても着心地が良くて……、次男に一応、どやろ?と確認して 返品しなくてよろしと言われた。 (単にゲームしながらメンドくさくてテキトーに返答しただけとみた) ・ これ一応、アシンメトリーなデザインで、右側は肩が落ちてなくて袖は普通の長さで、大人可愛いオシャレボーダーなのさ…。 ・ ・ ・ #ボーダーはだいぶ顔がついていかなくなり封印する予定だったんだけど #帽子とかアクセとか眼鏡とか小物をプラスすればなんとかかんとかいけるかなぁぁぁ #ボーダーが似合うおばあちゃまとかいるけど今の自分は中途半端に難しい年齢なのかもしれない #あ来月47歳ねわたし #BBAっていつも言ってるから一応知らない方々の為に言っとく #相変わらず若いママ達と同じような格好をしがちいや常にしているから誤解されること多し #ファッションに年齢は関係ないとか言うけど #どうよ #おばさんのカジュアルは若い時よりどこか少し気を遣う必要がある気がする #なんて思うサンデーアフターヌーン #タイムマシーンに乗って若返ってありとあらゆる手段を使ってチャンミンに近づいて結婚したい #結局そこかよ永遠に叶わない夢 #まだ言うかチャンミンネタ ・ ・ ・ ・ ・ #roku#rokubeautyandyouth #ユニクロ#コンバース#beautifulpeople

A post shared by miki (@mimimi.am) on

2.ドットデザインのワンピースのお嬢様コーデ

ジャンパースカートは重くなりがちなので、フェミニンな細い肩紐のドットワンピースで代用しましょう。ドットは大きいものよりも小さめの方が若く見えます。また、ストレートタイプのものならショートでもロングでも老け込みません。

3.ジーンズのミニスカートコーデ

ジーンズのミニスカートは10歳若く見せるアイテムとして欠かせません。体型も気にすることなく、まさに若さパワーいっぱいのカジュアルな着こなしができます。短ければそれだけ若く見せることができ、ランニングシューズやトレーナーとコーデをすれば、さらにアクティブになります。

View this post on Instagram

¥2,782 気になる方はプロフィール欄からショップURLをご確認できます✨ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ▼ご購入はコチラから▼ @acty_base_shop プロフィールページのリンクからショップにアクセス! ショップのトップページから「1583」と検索でご覧いただけます。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー #レディースコーデ #レディースファッション #ファッション通販 #ファッションアイテム #大人女子 #コーディネート #おしゃれさんと繋がりたい #ファッション #フェミニン #着まわし #セレクトショップ #大人コーデ #海外ファッション #セレブファッション #トレンドファッション #ファッションコーデ #ショートパンツ#ショートパンツコーデ#ショーパン#ショーパンコーデ#アンシンメトリー#ミニスカート#ミニスカ#ミニスカートコーデ#ミニスカコーデ#韓国コーデ#韓国コーデ大好き#韓国プチプラ

A post shared by ACTy BASE SHOP (@acty_base_shop) on

10歳若く見えるオシャレファッションコーデ①アウター編3選

40代を過ぎたからこそ、アウターはシンプルかつスポーティに決めることで、10歳若く見せることができます。まさにティーンが好むファッションであるものこそ、ヤングコーデのヒントになります。

1.ジーンズジャケットのティーンコーデ

汚れも気にならないジージャンは、古くなるほど若さがにじみ出るファッションコーデができます。ボトムや帽子もジーンズで決めれば、年齢を感じさせないヤングスタイルが楽しめ、フットワークも軽くなります。
ジージャンのボタンは開けっ放しで着こなすのが、また若さをアピールできるポイントです。

2.ダウンベストでスポーティーにコーデ

冬のマストファッションアイテムであるダウンのアウターは、ベストとして使用することで、一気にティーンの着こなしができます。フード付きならアウトドア派のイメージになり、活発さが高まります。ボトムはスキニーやジーンズなら、さらに10歳若く見せることができます。

3.デニムタイプのロングカーディガンコーデ

ヤングのシンボルである真っ白なTシャツとデニムがあれば、あっという間にヤングファッションが完成です。
さらに、40代や50代の女性の魅力を引き出すお揃いのデニムタイプロングカーディガンで、ヤングアダルトのコーデを見事にお披露目することができます。茶色のカントリータイプのベルトも、若さをアピールする良いアクセントになっています。

若い人のファッションも参考に10歳若返るファッションを制覇!

40代や50代になったからと、ファッションに関しては年相応にこだわるルールはありません。むしろ、熟女の魅力を醸し出しながら、若さのエキスをプラスすることで、素敵なヤングファッションが完成します。気持ちに負けないくらいの若々しいコーデでハツラツと過ごしましょう。