髪がパサパサでまとまりにくい髪になると、ついブラッシングに力を入れてしまいます。しかし、キューティクルやケラチンの状態が不安定である状態では、枝毛や抜け毛も招いてしまいます。

パサつきを放っておくと、薄毛に進行してしまうので、今からサプリで対策を取ることをおすすめします。サプリなら、パサつき改善だけでなく、内側から総合的な美容や健康維持にアプローチできます。そもそも、ヘアケアサプリとはどんなものがあるのか、成分の選び方、効果的な摂取法などをチェックして、サラサラの髪を実感しましょう。

50代の髪のパサパサを抑えるサプリの選び方

サプリイメージ

50代のパサパサ改善を始め、総合的な美髪のヘアケアにオススメのサプリの選び方のコツはこちらです。髪を健やかに維持するには、頭皮環境も正常であることが大切です。美髪成分はどんなものがあるのか、いくつか注目成分をチェックしましょう。

アミノ酸

髪のタンパク質であるケラチンを構成するアミノ酸は、50代の髪を健やかに維持するために不可欠な成分です。中でも体内で作ることができない必須アミノ酸は、美髪に効率よく働きかけてくれます。必須アミノ酸は以下9つの種類があり、ヘアケアサプリで簡単に補給することができます。

  1. バリン
  2. ロイシン
  3. イソロイシン
  4. リジン
  5. トリプトファン
  6. ヒスチジン
  7. メチオニン
  8. トレオニン
  9. フェニルアラニン

亜鉛

髪のケラチンを作る亜鉛は、髪の艶やコシを与えてくれる成分です。ケラチンがスカスカでは髪がパサついてしまい、髪も弱くなってしまいます。髪の美容の根本的な成分となる亜鉛は、ビタミンB群の吸収もサポートしながら健やかな頭皮やサラサラの髪に導きます。

ビタミンB群

ビタミンB群はまとめて摂取することで、さらに50代の髪の美容を効果アップできます。いくつか注目すべきビタミンBはこちらです。

  • ビタミンB2…毛根にある毛母細胞をイキイキと維持しながら髪のボリュームアップをします
  • ビタミンB6…頭皮の皮脂をバランスよく維持したり、かゆみを抑えます
  • ビタミンB9(葉酸)…血行を促進して髪に栄養を運び込みます

大豆イソフラボン

女性ホルモンの減少が激しくなる50代では大豆イソフラボンでエストロゲンの代用をすることができます。エストロゲンは髪の潤いやコシを与えてくれるので、髪のパサつきを抑えてくれます。大豆イソフラボンは女性の天然美容ヘアケア成分として、普段から大豆製品などで摂取することをお勧めします。

ビタミンE

ビタミンEは抗酸化作用をして、頭皮の血行促進や新陳代謝を高めてくれます。髪に栄養をたっぷり届けてしなやかな指通りの良い髪になります。髪のキューティクルも守り乾燥に強いヘアケアが実感できます。

ヨウ素

ヨウ素はケラチンを健やかに維持してくれる成分です。50代の髪のパサパサや活力低下を防止して、髪一本一本にバイタリティを与えてくれます。髪を束ねる時やブラッシングするときも髪がパサつくことなく、スッと手でまとめやすくなります。

50代の髪のパサパサを抑えるサプリの正しい摂取法

飲むイメージ

美髪をキープするサプリを見つけたら、成分の効果を最大限に実感することが大切です。正しい飲み方でより良いヘアケアをしましょう。

50代では髪だけでなく全般的な美容と健康に欠かせない成分となります。全身のみずみずしさを維持するためにも、ぜひ習慣付けてください。

決められた摂取量を毎日飲む

サプリでパサパサのない美髪を維持するには、毎日決められた摂取量を飲むことです。基本的にサプリを飲む時間は自分で決めることができますが、飲み忘れない同じ時間帯で飲むことが大切です。髪を育毛したい!潤いを与えたい!と過剰摂取をすると副作用の原因にもなります。

また飲み忘れた分を補給しようと、次回倍に摂取するのも避けます。適量を飲みながら健やかなヘアケアをしましょう。

ぬるま湯で飲む

栄養たっぷりのサプリを飲むときには、成分の効果を維持するためにぬるま湯で飲みます。水でも構いませんが、ぬるま湯ですとサプリが胃の中で溶けやすく吸収が良くなります。カフェインやタンニンを含む緑茶などで摂取すると、効果半減の原因になる可能性があります。

50代の髪のパサパサを抑えるサプリの効果的な飲み方

髪のパサパサを効果的に改善するためにも、サプリの飲み方を工夫して髪の美容の効果アップしましょう。

食事と一緒に摂取する

サプリは食べ物と一緒に摂取すると、食べ物の消化と同時に吸収されやすくなります。そのため食事の直前や食間、または食後30分以内に摂取すると良いヘアケアができます。空きっ腹で摂取するよりも、栄養をしっかり得ることができ髪の美容の効果アップができます。

数回に分けて摂取する

多くのサプリは複数量を1日に摂取するように推奨しています。一度に摂取するのも良いですが、効果を1日中均一に持続させるには、食事の時間3回に分けて飲むことをお勧めします。1回の量が飲みやすくなりますし、習慣にすればすぐに飲みなれます。

寝る30分前に飲む

就寝して1時間ほどすると、成長ホルモンが分泌されます。成長ホルモンは髪の育毛を促進したり、修復をしてヘアケアをサポートします。50代では、成長ホルモンの分泌も少なくなるので、このタイミングを狙ってサプリを摂取すれば効果アップできます。

サプリの栄養がしっかり髪や頭皮に行き渡り、滑らかな髪をサポートしてくれます。

50代のパサパサ髪をサプリでサラサラにヘアケア

サラサラヘアーイメージ

50代のまとまりにくいパサパサ髪は、栄養たっぷりのサプリでサラサラにすることができます。食事からでは摂取しにくい有用成分がバランスよく配合されており、指通りの良いヘアケアができます。トータルな美容と健康にも役立つので、毎日効果的な摂取法でパサパサ髪を改善しましょう。