50代になり髪質が変わったと感じている人も多いのではないでしょうか。
トリートメントしても「髪にボリュームがなくなってハリコシがなくなった」「パサつきが気になる」などの悩みをよく耳にします。

白髪染めをするようになり、髪に負担がかかっていることも。
また、髪が細くなることによりトップのボリュームが減り、薄毛になったように感じます。

それは老化が原因で、誰にでも起こることです。

そのため50代になったらこれまでのヘアケア用品ではなく、自分の髪質に合ったものに変えたり、プラスアルファのヘアケアが大切になってくるのです。

現在では、たくさんのヘアケア商品がありますが、50代には合わない商品もあります。
自分に合う物をつかうことによって、効果的に頭皮や髪のエイジングケアができます。

そこで、どんなヘアケア用品に変えた方が良いのかをお伝えします。

シャンプーをアミノ酸に変える

 

これまでは気にしなかったシャンプーですが、市販されているシャンプーは洗浄成分がとても強く頭皮や髪の毛に刺激を与えてしまっています。

そのため、同じシャンプーを使っていると若い時は感じなかった「パサつきが気になるな」「まとまらないな」といった髪の悩みがでてくることがあります。
50代になり、頭皮への刺激が強すぎて薄毛を進行させる可能性があります。

そこで、おすすめが育毛シャンプーです。

すべてではありませんが、一般的な育毛シャンプーの主な成分は、「アミノ酸」が配合されています。
現在の育毛シャンプーは女性用や男性と兼用がとても多く販売されています。
アミノ酸のシャンプーは、私たちの髪の毛や身体を作るタンパク質でできている成分なのでお肌と同じ弱酸性です。
そのため、低刺激で頭皮が弱い方やアレルギー体質の方にも炎症が起こりにくいと言われています。

育毛シャンプーとありますが、髪が生えるのではなく、頭皮や髪に優しいアミノ酸で洗うということが目的です。
ですので、育毛シャンプーではなくてもアミノ酸シャンプーでしたらOKです。

そして、洗髪をする際に気を付けてほしいことは「お湯の温度」です。
実は、熱い温度のお湯を使うことは頭皮によくありません。
確かに洗いあがりは気持ちいいと感じますが、熱いお湯を頭皮に当てることは、頭皮に負担がかかり乾燥の原因になりかねません。

せっかくシャンプーを良い物ものに変えても意味がなくなってしまいます。
そのため、理想のお湯の温度の目安は「38~40℃前後」です。
少しぬるいかなと思うくらいの温度が理想です。

頭皮に保湿液を使用する

 

頭皮の保湿もおすすめします。
頭皮は皮膚が薄いこともあり、顔に比べて3~5倍も乾燥しているといわれています。

更に、50代以降の方は特に油分も少なくなってきてしまい、頭皮が乾燥してフケのようになったり硬くなり血行が悪くなります。

頭皮も皮膚の一部なので、お肌と同じようにケアを怠れば乾燥します。
毎日保湿をすることにより、潤って健やかな頭皮を保つことができます。

・ローション

一般的にはローションタイプが一番多く販売されているために入手しやすく、ローションに配合されているおすすめ有効成分は「セラミド」が配合されているものです。

「セラミド」は聞いたことも多いと思いますが、肌の化粧品にも使われています。
そのため、頭皮の奥まで潤いを与えてくれる効果があります。

アルコールフリーで、無添加、無香料で無着色のオーガニック商品も良いでしょう。

 

・オイル

頭皮用のオイルの種類は、ホホバオイル・ツバキオイル、オリーブオイルなど様々な商品が販売されています。
オイルは、べたつくイメージがありますが、適度な量を塗布する分には油のベールで保湿効果は一番あります。

つけすぎには気を付けましょう。

たくさんつけたからといって効果が倍増するわけではなく、逆に油分が多くなってしまい、髪の毛がべたつくことや、頭皮の毛穴を塞いでしまうことによる炎症の原因になります。

そのため、1~2滴から試してみてください。

女性も使える育毛剤の使用

悩む女性

50代以降の女性には、女性ホルモンの「エストロゲン」が減り、髪が細くなり薄毛に悩まされることがあります。

年齢を重ねるほど女性ホルモンが減少することによって、50代ではお肌と同じように髪のハリやコシもなくなります。
エストロゲンが減少すると、髪を維持する働きが弱り成長しなくなるためといわれています。

50代から使用してもらいたいヘアケアは、「育毛剤」です。

育毛剤は男性が使うものだと抵抗のある方もいると思いますが、最近は女性用も販売されており、女性用の育毛剤はとても人気がある商品です。

育毛剤には、頭皮の血行を促進する成分や髪の毛の成長に必要な栄養、炎症を和らげる成分などが配合されています。
女性向けに無香料無着色の天然成分配合されている育毛剤もあります。

通販でも販売されているので、50代になり抜け毛や薄毛が気になりはじめている方、予防したい方は、是非使用してみてください。

まとめ

髪の綺麗な女性

50代になり、お肌だけでなくヘアケアのエイジングケアもとても大切です。

食生活や生活習慣に気を付けながら、お肌と同じように頭皮や髪にも気を使ってあげましょう。