Playfullとは…
40代以上の女性のために作られた
webマガジン

一度きりの人生を愉しむ、
前向きな新大人だけが集う、
会員制コミュニティBLANCが提供
http://shin-otona.jp/blanc/

今回、BLANCのプレミアム会員に登録するために、
えがお写真館にて宣材写真の撮影にいってまいりました!
モデル経験なしのド素人の私が、
プロのヘアメイクさんにつきでプロカメラマンに撮影されるなんて、
結婚式以来で緊張してしまいました。

しかし、結論から言うと『案ずるより産むが易し』。
とても楽しい経験でした。

ただ、撮影会に行く前はかなりドキドキしていました。
どんな格好をしたらいいか、お化粧はどうしたらいいのか、
といろいろと悩みは尽きません。

そこで、
これから宣材写真を撮影する方の参考になればと思い、
体験記を書いてみました。

  • 準備する洋服と靴
  • 前日の準備
  • ヘアメイクで気分をアゲアゲに「私はモデルよモードへ!」
  • プロカメラマンの撮影とほめちぎり「褒められて伸びる子へ!」
  • これであなたも新大人

宣材写真を撮影する前に

BLANC(ブラン)のチーフブッカー吉村昌幸さんとお話をして、
すぐに宣材撮影の日は決まりました。

当日の説明を聞くと、
・ヘアメイク不要:ヘアメイクアップアーティストにメイクをしてもらいます。
・衣装:当日は2着自前で用意。靴も併せて。

この2点でした。


準備する洋服(2着)と靴

撮影日は決まり、ヘアメイク付きなのは嬉しいのですが…。
2着の洋服選びにつまずきました。

私は全然オシャレじゃないから、
一体何を着ればいいのだろう…と悩みました。

そこで私が考えた洋服選びをお伝えします。

洋服は、顔色が血色よく元気に見える色を選ぶこと。

例えば、顔の近くに白やパステルカラー等を選ぶと顔が映えます。

  • ブランドマークはないほうが好ましいです。
  • 体のラインや脚がきれいに見えるデザインを選びます。
  • 「ちょっとおしゃれな主婦」のイメージで高い洋服でなくてもOK。
  • 靴は足長効果でヒールのあるパンプスやサンダルを履いています。
  • 鏡に映して2m位遠くから見て、全体のバランスも考えます。
  • 差し色や(上半身に身に着ける)アクセサリーで個性を出します。

 

私の場合、最終的に何点かで迷いました。
が、安心してください。
撮影現場でも相談できるということなので、数点持ち込み決めてもらいました。

当日は素顔で行き、ヘアメイクをしてもらえるので気分が楽です。
私はいつも黒や紺の服ばかりなので、
前日ユニクロで黄色のリネンシャツを買い、
手持ちの白のスカートとERENDEEKピンクのワンピースで撮影しました。

前日の準備

撮影前日はドキドキワクワク。
緊張しないと言ったら、嘘になります。
その緊張も久々で新鮮でした。

忘れ物をしないように洋服と靴を準備。
早めにお風呂に入り、フェイスパックをして、
むくまないようにしっかり睡眠を取りました。

前日までに鏡を見て練習をしておくとよいと思ったことは、

目を細めないで、歯を見せて笑う笑顔の練習。

いつも使っていない顔筋を使っておくと、撮影の時に余裕がでます。

 

姿勢のチェック、自分の体のクセを確認しておくと楽です。

私は、猫背で首が前のめりになる傾向があります。
撮影の時もそうだったので、
どうしたらキレイに映るか確認したり、
撮影前にちょっと肩をほぐしたりすると自然体に撮影できました。
とにかくリラックスを。

撮影当日!ヘアメイクで気分はアゲアゲ「私はモデルモードへ!」

えがお写真館のスタジオ
えがお写真館のスタジオ
撮影している様子
カメラマンの方や現場監督、ヘアメイクアップアーティストの方々が一団となって盛り上げてくれています。

当日は、約束の時間に余裕を持って巣鴨に行き、
ドキドキしながらえがお写真館のスタジオのドアを開けると、
全員イケメンで笑顔!柔らかい雰囲気で、少しホッとしました。

化粧品が並ぶ
煌びやかな化粧品たちにもテンションが上がる
赤坂渉さんがメイク中
赤坂渉さんらが、自分に合ったナチュラルなメイクをしてくれます

 

撮影の流れとしては、

1.1着目の着替え
2.ヘアメイク
3.撮影
4.2着目の着替え
5.撮影

となります。

ヘアメイクは、
えがお写真館専属のスタッフさんで、1名に1人つきます。

ヘアメイクをしながらお話で気分を上げてくれ、
緊張を徐々にほぐしてくれます。

メイクもヘアもナチュラル風の仕上がりです。
写真にキレイに映るように、ベースメイクに時間をかけて盛ってくれますので、
お任せで大丈夫です。

赤坂渉さんのお写真
シニアメイクアップアーティストの第一人者 赤坂渉さん

私の担当のヘアメイクさんは、
「40歳からのメイク」の著者であり、
エイジレスな「すがもメイク」で有名な赤坂渉さん。

カーラー
赤坂渉さん監修の「ふんわりボリュームヘアカーラー」でボリュームアップ

赤坂さんが開発した「ふんわりボリュームヘアカーラー」で巻き髪を作ってもらったら、
髪の立ち上がりが程よく、カーラーが長いので巻く手間も少なく、
髪が割れにくいので、かなり欲しくなりました。

 

詳しくはコチラに載ってますよ~

赤坂渉さんと私(森井房代)
赤坂渉さんと私(森井房代)

髪の癖やうねりもしっかりカバーして、
顔の欠点も隠してくれて、
品のあるヘアメイクで感謝です!

撮影の様子
撮影ごとに、気になる箇所がでてきたらメイクを整えて頂けます

撮影中もヘアメイクのフォローをしてくださり、
本物のモデルさんみたいで気持ちがよかったです!

ヘアメイクの時間を楽しみ、
今までとは違う自分になり、
自然と気持ちがモデルモードに!

プロカメラマンの撮影で「褒められて伸びる子へ!」

撮影隊もはっきり言って、イケメンぞろいです。

撮影の様子
撮影の様子~撮られる側目線~
モニターでチェック
モニターで映りもチェックしてもらえる

とてもやさしくて、
素人にわかりやすいポージングを指示してくれて、
(下手でも)みんなでほめちぎってくれます。

撮影している様子
緊張をほぐしてもらいながら楽しく撮影
都度気になるところを、カメラマンと赤坂さんが修正してくださる
都度気になるところを、カメラマンと赤坂渉さんが修正してくださる
出来合いも確認し、どんどん撮影していく
出来合いも確認し、どんどん撮影していく
衣装チェンジ後は違うポージングにチャレンジ
衣装チェンジ後は違うポージングにチャレンジ
撮影チームがどんどん盛り上げてくれて、気分はモデルに
撮影チームがどんどん盛り上げてくれて、気分は上々

ここは素直に調子に乗って、
肩の力を抜き、胸を張って、
きれいな笑顔で撮影してもらいましょう。

2時間の撮影時間もあっと言う間です。
スタッフさん達にお礼を行ってスタジオを後にしました。

これであなたも新大人の仲間入り!BLANCのプレミアム会員へ

姿勢や表情、ポージングのつくり方で、
悩むこともありましたが、
とにかく、初めての撮影はとても楽しかったですよ!

これで、無料はすごい…。

これから徐々にポージングも良くしていくことで、
きれいに撮ってもらえるように進化していきたいです。

BLANCのイベントをこれから楽しみに、新大人いいですよね!

 

今回の執筆者 森井房代
森井房代さん

1959年生まれ、59歳。身長160㎝、体重49Kg。
職業:鍼灸師、抗加齢医学会所属。コスメ&フードライター。
近況:今年ダイエットをしてトータルマイナス10キロ、筋トレで食べて痩せるダイエット継続中。東洋医学やダイエットを広めるセミナーを計画中。
研究課題:ボディメイク&アンチエイジング。
座右の銘:いつやるの?今でしょ‼