今年の夏のバカンスはもうお決まりですか?まだ検討中の方や汗や直射日光を避けて涼しげに楽しみたい方に、関東限定とっておきの人気観光スポットをピックアップしました。美容もバッチリ充実したバカンスを過ごせば日頃のリチャージができるでしょう。

クール派の大人の女性が満足できる4つのおすすめの関東地方観光スポットで、清々しい夏を乗り切りましょう。

① 千葉県:「鏡ヶ浦温泉 rokuza」

鏡ヶ浦温泉 rokuza

出典

夏でもリラックススポットとして外せないのが温泉です。お肌もツルツルになり全身デトックスできるでしょう。「鏡ヶ浦温泉 rokuza」の露店風呂付きの部屋では、プライベートでゆったりお湯に浸かりながら優雅なひと時を過ごすことができるでしょう。

概要

都心から車で気軽にアクセスできる館山に所在する「鏡ヶ浦温泉 rokuza」は、落ち着いたモダン和風のリゾートホテルです。エントランスからゲストルームまで、リラックス空間をクリエイトしており優雅なバカンスが楽しめるでしょう。

広々としたプライベート露店風呂では、時間に制限なく心ゆくまで絶景を堪能することができます。友人や旦那さんと一杯しながらリラックスタイムを過ごすのに最適です。

おすすめポイント

「鏡ヶ浦温泉 rokuza」を訪問するなら露店風呂付きのゲストルームを予約することをおすすめします。スイートとツインで利用でき、いずれの部屋もモダンでシックなデザインです。露店風呂からは太平洋のパノラマが広がり、サンセット時には実にラグジュアリーな時間を楽しむことができます。

「鏡ヶ浦温泉 rokuza」の専用船で水揚げされた新鮮な魚介類を味わうのもマストなポイントです。プリプリの刺身は格別な味わいで、とろけるような美味しさがクセになるでしょう。スタイリッシュなレストラン「六左衛門」は個室になっているので、一人旅でも心地よい食事が堪能できます。

インフォメーション

  • 住所:千葉県館山市那古1672-88
  • 電話番号:0470-20-5693
  • 営業時間:24時間
  • 定休日:年中無休
  • 料金:14,800円(スタンダードツイン)〜
  • 予約:訪問日から3ヶ月前、1泊のみ可能、現金支払いのみ
  • アクセス:富浦ICから車で5分、JR内房線「那古船形駅」、高速バス「道の駅枇杷倶楽部」から送迎サービスあり

ホームページ:http://www.rokuza.com/

② 東京都:「AOスパ&クラブ」

AOスパ&クラブ

出典

夏のバカンスを都心で過ごすなら、高層ホテルのスパでヒーリングをしましょう。都会にいながらも日常生活からタイプスリップすることができ、エレガントなバカンスが楽しめます。

概要

「AOスパ&クラブ」は、アンダーズ東京の37階にあるラグジュアリーなスパです。自分の肌に合わせたお好みのトリートメントがベテランセラピストによってカスタマイズでき、ベストなケアで全身リラックスすることができます。摩天楼を見下ろしながら、贅沢なボディケアができるでしょう。

また広大なスペースのフィットネスコーナーでは、ドイツスタイルのバーデプールやトリートメントルーム、トレーニングマシンなどが利用できます。モダンでミニマムなデザインの「AOスパ&クラブ」はどのルームも清潔感にあふれており、心地よいボディケアができます。

おすすめポイント

8種類のフェイシャルケアの中でも「ブライトニング」と「トリプルリフト」のコンビネーションがおすすめです。くすみやシミを軽減してワントーンアップしたり、小顔に整えながら若い美肌が実感できます。

7種類のボディケアでは、ホットストーンによる新陳代謝アップケア「グラウンディング」やデトックスをしてセルライトを除去する「スリミング」がおすすめです。さらに、オプションメニューを組み合わせてラグジュアリーなトータルボディケアができるでしょう。輝きとハリのある肌が蘇り、気になるエイジングサインも目立たなくなります。

血行促進をする広々としたバーデプール療養もおすすめです。炭酸泉の中を歩いたり浸かるだけで筋肉がほぐれ、1日でも長期間バカンスの価値があります。

インフォメーション

  • 住所:東京都港区虎ノ門1-23-4 虎ノ門ヒルズ
  • 電話番号:03-6830-7735
  • 営業時間:トリートメント:10:00〜22:00、プール、フィットネス:5:00〜22:00
  • 定休日:年中無休
  • 料金:12,000円〜
  • アクセス:東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」から徒歩5分、東京メトロ日比谷線「神谷町駅」から徒歩6分

ホームページ:https://www.hyatt.com/ja-JP/spas/AO-Spa-And-Club/home.html

③ 神奈川県:ヒルトン小田原リゾート&スパ 「スパ静凪〜SEINA〜」

出典

自然に包まれながら全身リラックスするなら、ヒルトン小田原リゾート&スパ内にある 「スパ静凪〜SEINA〜」がおすすめです。都心から日帰りでアクセスでき、週末のリラックスにも最適です。

概要

「スパ静凪〜SEINA〜」は、都会のざわめきから解放される自然の中で本格的なリラクゼーションができるスポットです。マッサージや岩盤浴、10つのプールなど、全身の緊張感やストレスをほぐす空間が利用できます。

高品質の「オムニサンス・パリ」スキンケアも購入でき、自宅でもリラックスタイムが継続できるでしょう。早割や会員割引なども利用でき、毎回リーズナブルな料金で美容ケアができます。

おすすめポイント

肌の汚れを除去しながら筋肉をほぐしてくれる「インナーピース」(20,000円/90分)は、運動不足を解決しながら巡りを良くしてくれます。手の届かない部位でも隅々までスクラブで除去できるので、背中を露出するファッションもバッチリです。

また美白効果の「アンチエイジングフェイシャル」(22,000円/90分)では、抗酸化作用をしながらメラニン増殖を抑制し透明感ある肌を維持します。また、全身デトックスができる岩盤浴を行えば、トリートメントの美容成分の浸透もアップします。新陳代謝も高まり、10歳若くイキイキボディが実感できるでしょう。

そのほか、ヒルトン小田原リゾート&スパには様々なプランが利用でき、夏期間限定(6/1〜9/2)でウエルネスと冷んやりスイーツを堪能できる「プール&スイーツプラン」も見逃せません。

インフォメーション

  • 住所:神奈川県小田原市根府川583-1
  • 電話番号:0465-28-1219
  • 営業時間:スパ:9:30〜19:00、プール:9:00~21:00、デザートビュッフェ14:00~17:00(月・金・土日祝のみ)
  • 定休日:年中無休
  • 料金:1,000円〜
  • アクセス:根府川駅より無料送迎バスあり、JR根府川駅から500m

ホームページ:https://www.hiltonodawara.jp/spa/

④ 埼玉県:「metsa(メッツァ) 」

出典

国内にいながら北欧に旅行している気分になれる「metsa(メッツァ)」では、手短にクールな海外の夏バカンスが実感できます。本格的な北欧旅行を計画している方にも、下見としておすすめです。

概要

埼玉県飯能市に所在する「metsa(メッツァ)」は、北欧の国々の文化や生活、食品などを取り集めたショッピングモールをはじめとする総合ビレッジです。宮沢湖畔に佇んでおり、まるで北欧人になった気分で清々しい時間が過ごせます。体験コーナーも設けており、レストランでは本場の北欧料理が堪能できます。

近くには今年3月に開園したばかりの「ムーミンバレーパーク」もあり、子供心に戻ってみるのもおすすめです。

おすすめポイント

北欧ファンはもちろん、全ての施設巡りをおすすめします。北欧グッズを購入したり、独特のテイストがここでじっくり体験できます。さらに北欧文化に身近に感じたいなら、ワークショップに参加するのもおすすめです。

美味しい北欧料理を堪能した後は、湖畔での散歩で涼んだりムーミンの世界に浸るのも良いでしょう。

インフォメーション

  • 住所:埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ
  • 電話番号:0570-001-630
  • 営業時間: メッツァビレッジ:10:00 – 21:00(マーケット〜20:00)、ムーミンパーク:10:00 – 20:00
  • 定休日:年中無休(臨時休業あり)
  • 料金:ムーミンパーク:1,500円
  • アクセス:飯能駅から宮沢湖(メッツァ)まで車で13分

ホームページ:https://metsa-hanno.com/metsavillage/

関東のエレガントな観光スポットでリラックス

関東夜景

首都圏でも快適に夏を過ごせるエレガントなスポットがたくさん見つかります。一緒に出かけるメンバーや人数に合わせて、涼しげな大人のバカンスを堪能しましょう。